2010年05月05日

仙太郎のちまきと柏餅

アレルギーの子供は添加物にも敏感なことが多いです。



仙太郎さんの和菓子は、ちょうど良い甘さでおいしいし、

全て国産材料で、着色料や防腐剤など使っていないということで時々食べさせてます。

食べすぎは良くないけど、子供の日くらいみんなで
柏餅食べたいよね。
CA3C0297.jpg

大豆アレルギーがある場合は、小豆や他の豆に反応が出ることもあるので、
初めてのときは少しずつ様子を見ながらあげてください。

また、もち米もうるち米よりはアレルギーが出やすいといわれているので、
白玉粉(もち米)が入るかもしれない和菓子は、
アレルギーが重い子供さんや湿疹などの症状が重いとき、
体調が良くないときなどは慎重に。

食べれらないものがあるのはかわいそう、と思ってるのは、もしかして親だけかも。
小さい子供は特に、上手に他の事に誘導すれば
すぐに忘れちゃうことも多いので、親の心がけ次第かもしれませんね。

小さいうちにちょこちょこ食べて反応が出ると、完全に反応が出なくなって食べられるようになるまで
かえって時間がかかるとアレルギー科の先生に言われたので、
拾ってひとかけ口に入れるくらいはしょうがないか、と思ってた私は反省。

息子が食べられる範囲で、おいしく楽しく食べられるように工夫していこう。





posted by アレルギーの子供のママ at 13:19| Comment(0) | TrackBack(0) | アレルギーの子供日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。